カートをみる ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

ペットカロートお取扱いに関するご注意

ペットカロートのあれこれ ■カロートって何? ■どうやってつくるの? ■組立て方のご案内 ■設置事例のご紹介

屋外に設置のお客様

ペットカロート屋外イラスト

  • ペットカロートはモルタルを主な原料としているため、耐候性があり、屋外の設置に問題ありません。屋内でも屋外でもお好きなところに置くことができます。(原材料は特殊なセメントを使用しています。材料メーカーの試験ではマイナス20℃の環境でも凍害等が起こることはないとの報告を受けています。もちろん真夏の高温でも問題ありません。)
  • 設置環境にもよりますが、通常コンクリート製品の耐用年数は約40年といわれています。ペットカロートはさらに塗装を施しているので耐久性が増しています。
  • 本商品は、本体と台座に塗装を施しております。屋外用で耐候性があり光沢の保持率が高く、防カビ性、防藻性の高い塗料です。また、寒冷地においてもマイナス25℃の環境でも凍害は出ないとのメーカー報告も受けています。もちろん、真夏の高温でも問題ありません。但し、塗装の耐用年数は7〜8年とされており、直射日光等の気象条件により、色褪せや色落ち現象が起こることがあります。その場合は、再塗装が可能です。
  • フォトフレームをお求めのお客様は、屋内でのご使用をおすすめしております。
  • 屋外に設置の場合は、本体の底部に同梱のゴムパッキンを貼って下さい。台座との間に若干の隙間をつくることでカロート内に溜まった雨水を排出させやすくなります。

アクリル製品に関するご注意

  • アクリルは耐候性があり、自転車のランプレンズや電飾看板のカバー等に使用されているように、屋外で使用しても特に問題ありません。
  • アクリルは傷が付きやすいので、硬いもので擦ったりしないで下さい。傷が付いた場合は、専用の研磨剤が市販されていますのでご利用下さい。
  • 硬い布で拭くと傷が付くことがあります。中性洗剤を水で薄めた柔らかい布で拭いて下さい。アクリル専用の洗剤も市販されています。
  • アルコールやシンナー、ベンジン等が含まれている溶液は絶対使用しないで下さい。
  • 写真の入れ替え時にネジの開け閉めをするときは、力を入れすぎないようご注意下さい。

写真陶板に関するご注意

  • 本商品は、800℃以上の高温焼成を行っています。転写式等の印刷とは異なり、紫外線に強く、半永久的に色褪せや変色することがありません。安心してご利用下さい。
  • 陶板はわれものです。取扱いには十分注意されますようお願いいたします。
  • 汚れた場合などのお手入れは、水で濡らした布を固く絞って拭いて下さい。

その他のご注意

  • ペットカロートは、コンクリートの性質上、製造工程で気泡が出る場合があります。不良品ではございませんのでご了承下さい。
  • 本商品は、ひとつひとつ手作りです。重量や寸法に規格表示と比べ、多少の誤差が生じることがありますが、あらかじめご了承下さい。
  • コンクリートは堅牢な製品ですが、角などをぶつけますと欠ける恐れがあります。われものとしてお取扱いには十分にご注意下さい。
  • ペットカロートは塗装を施しておりますので、ロウソクを台座に載せたり、火を近づけたりしないで下さい。
  • 設置の際には、指を挟んだりしないよう十分にご注意下さい。小さなお子様のみでの設置はお控え下さい。必ず保護者さまの監督のもとで設置して下さい。
  • 安定の悪い場所や高いところへの設置はご遠慮下さい。